ブログ

HOME > ブログ > 暮らしを彩る うつわ展-作家紹介-「二階堂明弘」

暮らしを彩る うつわ展-作家紹介-「二階堂明弘」

  • 2017年04月03日 (月)

二階堂明弘さん、ご存知の方も多いかと思います。雑誌や勿論、多くのメディアで取り上げられており、今や日本を代表する若き陶芸家です。
東京、パリ、ニューヨークのレストランでも作品が起用されているようで、まさに注目を集める現代の陶芸家です。以前、エマギャラリーにて「お酒を味わう器展」 と題し地酒の試飲するイベントをした際、ゲストとして来てくださいました。その際にも自信の陶芸に関するお話も頂きまして、作品は勿論、その人柄と現代陶芸の魅力を感じました。
今回は、急きょのお願いとあって作品は少なめと仰ってくださいましたが、使いやすい器をメインに展示販売をしてくださいました。
作品に関しては私も大好きです。ずっと眺めてられるというか、質感、色合い、それから持った瞬間の肌触りとすべてに関してパーフェクトです。以前、私も購入させて頂きました飯茶碗は、白米をよそっただけで一品になる、そんな器です。是非、この期に作品に触れてください。静岡で彼の作品に触れることが出来る場は少ないと思います。この期に是非、お立ち寄りください。