ブログ

HOME > ブログ > クリスマスを彩るチェロと絵本

クリスマスを彩るチェロと絵本

  • 2017年12月10日 (日)

ながおたくま原画展5『道の物語』9日目。
本日は、チェリスト黒川真洋さんの黒川真洋さんをゲストに迎えてイベントを行いました。
タイトルは「クリスマスを彩るチェロと絵本」

ながおさんによる読み聞かせ・お絵かき教室・即興絵本とチェリスト黒川真洋さんによるチェロ演奏が行われ、盛りだくさんの内容にお子様だけでなく大人の方も一緒に楽しんでいらっしゃいました。
 
 

ながおさんによるお絵かき教室の様子。
お客さんに「描けるようになりたいもの」を聞き、みんなで一緒に絵を描きながら上手に描くポイントをお話してくださいました。
みなさん個性あふれる素敵な絵を描かれていましたよ。
 

ながおさんによる即興絵本。動物たちが何処かへお出かけするお話で「何の動物が登場するか」「どこへおでかけするのか」「そこにはどんなものがあったのか」などお客さんたちに問いかけながらながおさんのユーモアを交えて、みんなで一つのお話をつくっていきました。
自分の提案したものが、ながおさんの手からすらすら生み出される様子にみなさん感動されていました。
 

黒川さんによるチェロ演奏。音楽のことやチェロのこと、演奏する曲のことなどトークを交えつつ演奏してくださいました。
チェロは「人の声に最も近い楽器」と言われているそうです。
その言葉通り、エマに響くチェロの音色は耳にやさしくとても心地よかったです。
本当に素晴らしい演奏でした。
 
 
2週続けて行ったこのイベントですが、毎回たくさんのお客様が足を運んで下さり賑やかなイベントとなりました。
本当にありがとうございました。