ブログ

HOME > ブログ > 路傍のイシ展 アーティスト紹介

路傍のイシ展 アーティスト紹介

  • 2018年02月13日 (火)

こんにちは。
むらまつけーじ親子展、残すところ明日のみとなりました。
本日も途切れることなくお客様がいらしています。本当にありがとうございます。

さて、今回は2/23(金)~2/28(水)で行われる静岡県出身・6人の若手アーティストによるグループ展
「路傍のイシ展」のアーティストをご紹介いたします。
それぞれジャンルの違う6人ですが、どの作品も素晴らしく実力派です!
 
 
■ 葦名 美音

1996年生まれ。静岡県在住。
藤枝順心高等学校美術造形デザイン科 卒業。
静岡文化芸術大学 デザイン学部メディア造形学科 4年。
映像、雑誌・チラシ等紙面印刷媒体を制作。

路傍のイシ展では、映像作品を展示して下さるそうです。

在廊予定日 2/26(月)・2/27(火)・2/28(水)
 
 
■ 石川 舞

1995年生まれ。静岡県出身、愛知県在住。
藤枝順心高等学校美術造形デザイン科 卒業。
名古屋芸術大学美術学科洋画 4年。
油彩・透明水彩・ボールペン画を制作。

コメント
今回の作品のテーマはエロティシズムです。
エロティシズムは人間特有のものだと思っています。
女性のたおやかな美しさの表現を目指し描きました。
 

在廊予定日 2/23(金)・2/24(土)
 
 
■ 五畳 まこ

1996年生まれ。静岡県在住。
静岡県立金谷高等学校 卒業。
イラストレーションを制作。

コメント
紙とペンがあればいつでも何処でも絵を描いているような子供でした。
現在は働きながら“空想の現実”をテーマに作品作りをしています。
日常の中で起こるちょっとした変化や心情、類似、そんなものを表現できたらと思います。
最近一眼レフを購入したので色々なところに出かけるのが楽しみです。
 


 
在廊予定日 2/26(月)・2/28(水)
 
 
■ 長屋 沙季

1996年生まれ。静岡県在住。
静岡県立浜松南高校 卒業。
常葉大学造形部造形学科デジタル表現デザインコース 4年。
イラストレーションを制作。

コメント
元々文字を書くことが得意だったので、手書きのタイポグラフィを中心に作品を制作しています。
今回は本のタイトルロゴを作りブックカバーにしました。
可愛い文字、カッコイイ文字、読めない文字、上手い文字、いろいろな文字を見て
「文字って面白い!」と思ってもらいたいです。
 


 
在廊予定日 2/26(月)・2/28(水)
 
 
■広沢晴菜
 
1995年生まれ。静岡県在住。
静岡県立御殿場高等学校 卒業。
常葉大学造形学部造形学科デジタル表現デザインコース 4年。
イラストレーション、DTPを制作。

コメント
幼いころから絵を描くという行為が一番好きで美術に関わるようになりました。
現在は情報デザインやUXデザインを集中的に学ぶ傍、「感動」の可視化を目標に少しずつ作品の制作をしています。
 




 
在廊予定日 2/26(月)
 
 
■水谷みなも
1996年生まれ。静岡県在住。
藤枝順心高等学校美術造形デザイン科 卒業。
常葉大学造形学部造形学科 ビジュアルデザインコース 4年。
イラストレーション・インフォグラフィックスを制作。
 
路傍のイシ展では、水彩作品を展示して下さるそうです。
 
在廊予定日 2/26(月)・2/27(火)・2/28(水)
 
 
「路傍のイシ展」は2/23(金)~2/28(水)まで。
全日10:00~17:00となっております。
 
ぜひ、静岡の若い力を見に来てくださいね!