ブログ

HOME > ブログ > 暮らしを彩る うつわ展~出展作家紹介 vol.6~

暮らしを彩る うつわ展~出展作家紹介 vol.6~

  • 2018年09月04日 (火)

今年で2回目の開催となる「暮らしを彩るうつわ展」
いよいよ9/7(金)よりスタートします。

作家紹介もラストとなりました。
今回紹介するのはこの方です!
 
 
 
作家紹介 vol.6 「加藤 育子」

2009.9 清水技術専門校木工科卒業
2011~ 企画展等に参加
    銀座三越にて個展や企画展を毎年開催

100年後の人が見ても恥ずかしくない仕事をすると真摯に山と向き合うきこりの夫。
そんな夫やきこりさん達に感謝し、山や山を育む自然に感謝しながら木の器を作っています。
器の仕上げに使っている塗装はお借りしている山で野生の状態で飼育している日本蜜蜂の採蜜時に出た巣がらを精製して作った自家製蜜蝋オイルです。
私の器はすべて山の恵みから。出どころも全て解るものでできています。
山を育てるきこりさん達がこの藤枝にもいることや、オイルを塗り使い込むことでだんだんと美しく深みが出てくる木の美しさを私の器を通して感じてもらえたら嬉しいです。
 


 
木そのものの生命力や力強さ、美しさを引き出し、器という形におさめている加藤さん。
かたち、木目の入り方、ツヤ、思わず見惚れてしまうカッコよさです。

今回はサイズの大きいものから小さいものまで様々なうつわが並びました。
追加納品なしの展示販売となります。