ブログ

HOME > ブログ

暮らしを彩る うつわ展~出展作家紹介 vol.1~

  • 2018年07月31日 (火)

こんにちは。
7月も最終日となりましたね。
まだまだじっとりとした暑さが続きますが、皆さまくれぐれも体調に気を付けてお過ごしくださいね。
 

 
さて、エマギャラリーでは今年も「暮らしを彩る うつわ展」を開催いたします!
会期は9月7日~9月19日の2週間。
静岡を拠点として活動している作家、6人でのグループ展となります。
 
展示会のスタートに向け、本日から1週間に1人のペースで作家の紹介をしていきます。

 
 

作家紹介 vol.1 「赤堀友美」
 
静岡市生まれ
京都造形芸術短期大学(現 京都造形芸術大学)専攻科 修了
滋賀県立「陶芸の森」スタジオアーティスト 修了
現在 静岡市ににて制作
 
主に磁器土を素材に石膏型を使用し制作しています。
 

 

混じり気のない白に、縁どられた赤や青が鮮やかでとても印象的です。
シンプルなデザインと磁器特有の真っ白さを併せ持つ赤堀さんのうつわは
食材や草花本来の、自然の彩りを改めて私たちに教えてくれます。
 
サイズ感や形から、限定されることなく幅広く様々な用途で使っていただける作品が多いです。
食器や花器だけでなく、マッチ箱などちょっと変わったうつわの作品も出展されますのでお楽しみに。
 
 
 
出展作家紹介 vol.2は「秋山昌史」さん。
8月8日の更新予定です。お楽しみに。

沢山のご来場ありがとうございました!

  • 2018年06月12日 (火)

エマギャラリー企画のアクセサリー展
纏う「キモチ」と観る「カタチ」
5/30をもちまして無事終了いたしました。
 
初日から最終日のギャラリー閉廊ギリギリまで、本当にたくさんの方が足を運んで下さいました。
いつもギャラリーへ来て下さる顔馴染みの方々、この企画展をきっかけにエマギャラリーを知ってくださった方、期間中何度も足を運んでくれた方、ご友人やご家族を誘って再訪してくれた方、SNSやお店で紹介してくれた方、本当にありがとうございました。
 
kicoさん、supeneneさん、niu.さん、mugさん、motonagaさん、ご出展ありがとうございました。
事前の準備から2週間の展示、本当にお疲れ様でした!
 
 
【エマギャラリーの今後の展示スケジュール】

・emagallery企画展 暮らしを彩るうつわ展
 2018年9月7日(金)〜9月19日(水)

・山田学写真展-日々是好日2014-
 2018年9月21日(金)〜9月26日(水)
 
・emagallery企画展 柳澤紀子展 「未-在」
 2018年10月5日(金)〜10月17日(水)

・三人展【裂き織・組紐・ステンドグラス】
 2018年10月26日(金)〜10月31日(水)

・ながおたくま原画展(仮)
 2018年11月30日(金)〜12月12日(水)
 
・Chirismas Exhibtion of Artist -アーティストのクリスマス展-
 2018年12月14日(金)〜12月23日(日)
 
・Ayano Ichiyanagi  solo exhibition [ 日々をまとう 2019 ]日傘とヘアバンド オーダー会
 2019年4月5日(金)〜4月17日(水)
 
 
 
展示内容や出展作家に関しての情報はEXHIBITIONにて公開しておりますので是非ご覧ください。
(http://emagallery.jp/exhibition/)
 
facebookでも随時情報を公開していきますのでお見逃しなく!
 
また、エマギャラリーではレンタルスペースの利用申し込みも随時受け付けております。
HPのRENTAL SPACEからお申し込みが可能です。
(http://emagallery.jp/rental/)
お電話でのお問い合わせも受け付けておりますので、空き期間、料金、時間、展示内容、ギャラリーの設備、スペースに関して等々不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせくださいね。

纏う「キモチ」と観る「カタチ」6日目です!

  • 2018年05月23日 (水)

こんにちは。
纏う「キモチ」と観る「カタチ」6日目となりました!
 



 
 
会期中何度も足を運んでくださる方、お友達を連れてきてくださる方、ブログ・SNS・口コミで宣伝してくださる方が沢山いて、とても嬉しいです。
「〇〇さんのブログを見て来ました!」とか「友達のしていたリングが可愛くて、展示のことを教えて貰いました!」と言って下さる方が多く、ブログ・SNS・口コミの効果が絶大で驚いています!
本当にありがとうございます。
 
様々な年代のお客様がいらっしゃいますが、どの方も楽しそうに選び、お気に入りを購入して嬉しそうな笑顔で帰って行かれます。その様子を見て、私達も幸せな気持ちにさせてもらってます。



 
先週の土曜日と日曜日にmugさんとniu.さんに追加納品をしていただきました。
すでに旅立ってしまっている作品もありますが、まだまだ沢山の作品を観て頂けます。
 
来週の土曜日にはmotonagaさん、日曜日にはmugさんが在廊予定です。
mugさんは追加納品もして下さいます。
人気が高くてすごいスピードで完売してしまった車輪のイヤリングとピアスを追加予定ですのでお見逃しなく!
ぜひ遊びに来てくださいね。
 
期間は5/30(水)まで。
時間は10:00~17:00
 
※明日の木曜日は定休日となりますので気を付けてくださいね。

纏う「キモチ」と観る「カタチ」初日です!

  • 2018年05月18日 (金)

こんにちは。
本日より、エマギャラリー企画のアクセサリー展 – 纏う「キモチ」と観る「カタチ」- がスタートしました。
平日にもかかわらずたくさんのお客さんが来て下さっています。
本当にありがとうございます。
 
観れば観るほどかわいくて、素敵で、どれにしようかとっても迷ってしまうと思います。
指輪・イヤリング・ブローチは試着も可能です。
時間のゆったり流れているギャラリーですから、ゆっくりと選んで本当の自分のお気に入りを見つけてくださいね。
 
1点物はもちろん、在庫のある作品の完売もちらほら出はじめました。
初日から予想以上の売れ行きで、スタッフも驚いています。
 
 
 
mugさんの展示スペース。
年齢問わず本当に大勢の方が足を止め、たくさんたくさん迷っています。笑
価格帯が本当にリーズナブルなので、まとめ買いをしていく方も多いです。
 
 

supeneneさんの展示スペース。
「好きな人はいますか?リング」号数が同じでも微妙にフィット感が違うんです。
自分の指にぴったりフィットする1点を見つけてください。
 
 

motonagaさんの展示スペース。
ひときわ存在感のあるマツイヤリング。インパクトに圧倒されますが、一度試着してみてください。
片耳のみなのでうるさすぎず、意外とどんな服装にも合うんです。
先端の白金が日の光にあたってきらきらして、とても綺麗なんですよ。
 
 

niu.さんの展示スペース。
DMを見て指輪に惹かれる方が多かったのですが、私の一押しはこのピアスです。
付け方がとっても変わっていて面白いんです。
デザインの可愛さももちろん、他では絶対に手に入らないアクセサリーです!
 
 

kicoさんの展示スペース。
一度間近で見てみてください。ひとつひとつ、どの作品にも刺繍が施してあるんです。
とっても繊細なお仕事だなぁと改めて感じました。
アクセサリーとしてだけでなく、お部屋に飾っても素敵です。

 
いかがでしたか?
展示の様子は写真でフェイスブックにもアップしますのでチェックしてみてくださいね。
 
 
纏う「キモチ」と観る「カタチ」
期間は5/18(金)~5/30(水)です。
時間は10:00~17:00
木曜日は定休日になるので注意してください。
 
【駐車場に関してのお願い】
ギャラリーの駐車場はギャラリー前の3台のみとなります。
ご友人、ご家族等となるべく乗り合わせてきていただくようお願いいたします。
 
ギャラリー駐車場の左隣は、喫茶ラ・ぺさんの駐車場となりますのでそちらには停めないでください。
ギャラリーの駐車場が満車の場合はお近くの有料駐車場をご利用ください。
 
 
 
~ご紹介~
 
 
本日、mugさんのキャンドルの看板が届きました。
制作はエマギャラリーではおなじみになりつつあるNIMAME CANDLEさんです。
mugさんとニマメさんは作家仲間なんだそうです。
ミモザの色とロゴをかたどっているワイヤーの色がキャンドルに映えていてとても素敵ですよね。
 
壁に展示してあるmugさんのプロモーション写真と、このブログの写真も実はニマメさんに撮影をしてもらいました。
人物も物も「ちょっとドキドキして、もっと見たくなるような」素敵な雰囲気の写真を撮る方です。
 
お仕事のご依頼、お気軽にご相談くださいね。
NIMAME CANDLE facebookページ↓
https://www.facebook.com/nimamecandle/

纏う「キモチ」と観る「カタチ」~出展作家紹介 vol.5~

  • 2018年05月17日 (木)

こんにちは。
静岡を拠点に活動する5組のアクセサリー作家によるグループ展 纏う「キモチ」と観る「カタチ」。
いよいよ明日からスタートとなります。

 
 
 
作家紹介、最後の作家さんは「motonaga」さんです。
 
現在静岡を拠点に制作活動しています。
水引を使ってアクセサリーを中心にシンプルで使いやすいアイテムを心がけて日々制作しています。


 
「日本らしい物が作りたい」という思いから水引を素材として制作をしているmotonagaさん。
多くの方がそうかと思いますが、水引と言えばご祝儀などで使われているイメージしかありませんでした。
それが身近に感じる物に、こんなに素敵に生まれ変わるなんて驚きでした。

フォーマルな場面でもカジュアルな場面でも、洋服にも和服にも合う万能なアクセサリーです。
勿論年齢も問いません。

是非一度見て頂きたいです。
水引に対するイメージが180°変わります。
 
 
明日10:00時からのオープンです。
どの作家さんも一点物がほとんどなので、人気なものはすぐになくなってしまいます。
早い者勝ちです。是非遊びに来てくださいね~!